*

ネルソン風カツレツ

料理名の由来は、英国の海将  Horace Nelson(1758~1805)に依ると思われますが、料理内容との関係がよく分かりません。  
昭和3年、大阪北浜に生まれた レストランアラスカのメニューに“仔牛肉のカツレツ・ネルソン風”があります。この料理は仔牛の薄切り肉にクリームコロッケを薄くのばし貼り付け、パン粉を付けオーブンで焼いたものですが、今回、肉質のよく似た豚ヒレ肉に替えて同じ様に仕上げました。

豚ヒレ肉のネルソン風カツレツは、2月24日、3月3日、水曜日の日替わりメニューです。是非、ご賞味下さい。

コメント

コメントをお寄せください。
コメントは承認されたもののみ表示されます。
ご投稿されたコメントは承認前でも本人のみ表示されます。

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: http://heigoro.com/wordpress/wp-trackback.php?p=508

*